【BUMA】利益率70%超の問題点を取り除いたブランド品転売

buma

appli02_yellow

ブランド品転売というと、高いハードルを感じる人が多いのではないでしょうか。
あなたの場合はどうですか?

あなたがブランド品が大好きだというのであれば、どのブランドの商品が人気があるといった
情報を肌感覚で知っていると思いますが、リサーチすれば簡単に分かるとは言っても手出しを
するのが難しそうという先入観が邪魔をしているかもしれませんね。

その上、ブランド品につきものなのが「偽物」ですから、間違って偽物を仕入れてしまった時
の被害を考えると、目利きもないのに仕入れるのは無理じゃないかと思うのも当然でしょう。

しかし、これらの問題を解決する方法があります。
業者しか入れない古物市場でブランド品を仕入れることです。

古物市場では鑑定の済んだ本物しか並んでいませんから、ごくまれに、業者さえも騙されると
いう偽物が出てニュースになることはあるとはいえ、基本的には、偽物に心配する必要はない
でしょう。

ブランド品を扱う時も最も不安に感じる「目利き力」がないからといって心配する必要はあり
ません。

もちろん、古物業者しか古物市場には入れませんから、友人が古物商だからと言って共連れで
入館することはできません。

また、古物市場と一口に言っても、一見さんお断りといった感じで古参の業者が仕切っている
閉鎖的な雰囲気のところもあれば、新旧関係なく活発に情報交換が行えるところもあったりと
さまざまです。

古物商の免許自体は、警察署内に設置されている公安委員会に書類を持っていけば発行される
わけですが、古物取引の実態がないのにもかかわらず、とりあえず古物商の免許を取得しよう
と考える人や、名義飛ばし、犯罪などに悪用する人もいるため審査が厳しくなっています。

専業だからOK、片手間副業だからNGという単純な話ではなく、古物商としてビジネスを行う
かどうかで判断されます。

古物市場で安く仕入れてしまえば、BUYMAを使わなくてもヤフオクなどに出品してライバル
たちと勝負ができるのです。

古物市場ですから新品が手に入ることはありませんが、中古ブランド品に対する需要も活発
ですから、過度に心配する必要はありません。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ