【1億円の公式】1億円稼ぐ人から学んだほうが現実味があるのでは?

1okuen

appli02_yellow

ネットビジネスというと、従来のように情報販売やアフィリエイトといったものだけでなく、
今ではネットショップやせどりまでも含まれるようになりましたが、どうしても在庫を持って
転売するというのはコストがかかりやすいという点で問題があります。

やはり、ゼロに近い低コストで行えるのがネットビジネスのメリットだといえるでしょう。

しかし、アフィリエイトで稼ぎたくても月1万円以上稼いでいる人が全体の1割といった状況で
月100万円以上ともなれば本当にごく一部しかいませんから、不可能だとは言いませんが、今
から取り組むのには難しいというのが現実です。

それよりも、稼げる思考を身につけて、コストが掛からないこともあって成功へのハードルが
他の一般的なビジネスと比べて非常に高いネットビジネスに取り組んだほうがいい
と説明する
のは、事業戦略家の山邊英伽寿さんです。

金額的に言えば億単位のお金を稼ぎだした実績はいくらでもある山邊さんですが、人を騙して
奪いとったというよりは、稼げる思考を持って行動に移した結果、反社会的なことや倫理的に
問題のあるビジネスを行わなくても、普通に稼ぎだしています。

なぜか一人で大金を稼ぐというと、なにか悪いことをやって老人などからだまし取ったなどと
いった考えを持つ人が少なくないのですが、このような詐欺的なビジネスとも言えない行為で
一時的にお金を手に入れたとしても、結局は長続きしません。

犯罪性がなかったとしても、良くて一発屋で終わるだけです。

それ以前に、サラリーマンで億単位の稼ぎを得ている人は数えるほどしかいませんから、全く
イメージが湧かないというほうが本音ではないでしょうか。

イメージ出来ないから、何か悪いことでもして奪いとったとか、あぶく銭で身を崩すだけなど
といった、下衆の勘ぐりしかできないのです。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ