【アダルトコンテンツLNL】外注化が難しい官能小説&体験談でアダルトアフィリを攻略

lnl

appli02_yellow

アダルトアフィリエイトで稼ごうと思ったら、どのような手法がいいのでしょうか?

現在主流なのは、以下のようなコンテンツでしょう。

  • アダルト画像・動画まとめ(無断転載・著作権違反のおそれあり)
  • 成年コミックや同人誌まとめ(無断転載・著作権違反のおそれあり)
  • 2chやbbspinkなどの掲示板まとめ
  • アダルト動画やコミックなどの紹介・レビュー
  • 情報商材・ノウハウのレビュー
  • 動画・出会い系などの業者別レビュー

あなたも、いずれかの機会に見たことがあると思います。

アダルトジャンルでも、ステップメールやメルマガなどでDRMを行っている人は見かけますが
氏名や住所などの個人情報を出して、アダルトアフィリエイトに取り組むのには抵抗が強い
いう人も多いのではないでしょうか?

職業に貴賎はないとはいっても、会社員のサイドビジネスでアダルトをしていることがバレる
と都合が悪いという業界も少なくないでしょうから、個人情報を隠して取り組みたいと考えて
いるでしょう。

やはり、特定メール法の規制を受けずに、個人情報を出さずに取り組めるサイトやブログでの
アダルトアフィリエイトのほうが取り組みやすい
と思います。

だからこそ、上に書いたようなジャンルに集中する傾向が見られるのです。

しかし、アフィリエイターの近藤武さんは「官能小説」というジャンルに注目しました。

googleなどの検索エンジンが好む、読者に価値を与えるオリジナルコンテンツとして官能小説
は高い有効性を持ちますが、問題点は、誰もが官能小説を量産できないという点です。

あなた自身が官能小説を量産出来るだけのスキルを持っていれば全く問題ありませんが、無理
難題にしか聞こえないのではないでしょうか?

官能小説を外注しようにも簡単には見つかりませんし、ライターさんに頼んでも断られるか、
満足できるレベルには程遠い「作品」しか上がってこないケースがほとんどでしょう。

それだけ希少価値が高いとも言えるわけですが、サイトを更新し続けるためには原稿が必要と
なりますから、あなたも困りますよね。

そこで役立つのが「アダルトコンテンツLNL」です。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ