【YES・NOチャートメーカー】診断アプリをWebサイト内に簡単に取り込める

yesnomkr

appli02_yellow

診断アプリを見かける機会が増えています。
あなたもスマホやWebサイトなどで試したことがあるかもしれません。

Facebookの「いいね」をクリックしたら診断アプリが起動できるとか、客寄せに使っている
ケースも珍しくありません。

さすがに診断アプリが乱造されすぎたのか、一時期のような劇的な集客効果を期待するのは
難しくなりましたが、ユニークな診断結果を見て楽しむといった「遊び」のためだけに使う
のにはもったいありません。

あたかも、営業マンやデパートやスーパーなどの店員さんのように、訪問者に二択式の質問
で答えることで、その人に最適な商品まで誘導することができるからです。

指名買いをするお客さんに対しては検索エンジンやサイト内検索を用意すれば解決しますが
商品名まで具体化していないケースというのも少なくありません。

実店舗であれば、接客係や店員、営業員などが具体的に商品を選ぶまでのサポートをします
が、ネットショップでは、メールでの問い合わせといった方法はあってもやりとりに時間が
かかりますし、電話やスカイプ、LINEなどで問い合わせ担当者を待機させておくというのも
難しいのではないでしょうか?

ネットショップなどで診断アプリを設置すれば、具体的な商品名までは考えていない訪問者
にとって最適な商品を誘導することができます。

しかし、原始的にWebページを複数用意して質問ごとに別のページを飛ばすというのは作成
するのも大変ですし、修正する際の手間も馬鹿になりません。

また、専用のアプリを用意しても、ダウンロードしてもらうといった手間がかかりますから
使い勝手がいいとはいえないでしょう。

そこでWebサイトに診断アプリを埋め込んで、ブラウザだけで利用できるようにしたツール
YES・NOチャートメーカー」が役立ちます。

作成できる数に制限はありません。
いくらでも好きなだけ作成することが出来ます。

診断アプリを作成するのと同じように、あなたは質問と診断結果を用意するだけです。
プログラミングスキルはいっさい必要ありません。

ブログパーツをブログにコピペで貼り付けることができる程度のスキルがあれば十分です。

YES・NOチャートメーカーは、一般的な診断アプリと同じように、ユニークな診断を行うの
に使っても構いません。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ