【Twipon】ツイッターマーケティングを自動化・効率化するためのツール

twipon

>>公開は終了しました<<

Twitterは、はてなブックマークやFacebookなどとは異なり、規約上でも複数のアカウントを
持つことは許されていますので、用途や目的でアカウントを使い分けたりしているという人も
いると思います。

あなたも、目的に合わせてアカウントを使い分けているけど、アカウントの変更が面倒くさい
とか、今使っているtwitterツールでは何かと不便を感じているかもしれません。

そこで役立つのが「Twipon」です。

レンタルサーバーなどに設置して稼働させるWebアプリですので、あなたのパソコンを24時間
連続して稼働させ続けなければいけないといった心配はありません。

月500円ぐらいのレンタルサーバーで十分ですしTwipon向けに新たに独自ドメインを用意する
必要はなく、レンタルサーバー側で提供されるドメインを使えば十分です。
(レンタルサーバー側でドメインが用意されていないのであれば独自ドメインが必要な場合も
あります)

Webアプリですから、自宅のパソコンだけでなく、スマホなどからでもチェック可能です。

Twiponを使えば、複数のtwitterアカウントを一括で管理できるだけでなく、一定時間・一定
間隔毎にツイートやリツイートなどを自動化できるために省力化も同時に達成できます。

あらかじめ定例文を複数用意しておいてランダムでツイートさせることも可能ですからTwipon
だけでbotとして使うことも可能です。

もちろん、手動でツイートする事もできますから、ピンポイントでつぶやきたいことがあれば
手作業で文章を入力して、botの合間にツイートするといったことも可能です。

また、日々のツイート数、フォロワー数、フォロー数はアカウントごとに記録していますので
全てのアカウントをまとめて一括してチェックすることも出来ますし、アカウントごとに状況
を確認することも出来ます。

フォロワーの増え方が遅いアカウントにテコ入れをしたり使命を終えたアカウントを確認する
といった具合に活用できます。

アカウントの状態もチェックしており、凍結・廃止されたかどうかはひと目でわかります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ