【タオバオ仕入れ複合型販売戦略】タオバオ転売で月10万円以上を稼ぐ!

taobao

>>公開は終了しました<<

せどりをしていて、売上が上がったからといって喜んでいると、知らない間にお金が消えて
なくなっているといった事になりかねません。

どれだけ売上が上がろうとも、赤字だったら意味が無いからです。

特に中間コストの大きな輸入を使って仕入れを行う場合には、国内の店舗仕入れよりも注意
していく必要があります。

薄利多売を続けていると、少し売れ行きが鈍ってきただけで、すぐに赤字になってしまって
次の仕入れに回せる資金が見当たらなくなるといった事にもなりかねません。

商品が回らなくなれば稼げませんし、在庫がたぶついてしまうと、お金もなくなりますから
結局はジリ貧になって撤退に追い込まれるといった結果になるわけです。

そこで、元サラリーマンで、リストラの中で脱サラしてタオバオ輸入せどりで生計を立てて
いるという「アラフォーおやじ」さんは、安く仕入れられるタオバオとはいっても、何でも
仕入れて転売すれば稼げるような簡単なものではない
と指摘をしています。

手当たり次第に仕入れていると、当然ながら売れ残る商品も数多く出ますし、その分は損失
ですから、次の購入資金に回せるお金が減るわけです。

こういったことを続けていると、どんどんジリ貧になることは言うまでもありません。

そこで、「アラフォーおやじ」さんがタオバオから仕入れてamazonマーケットプレイスに
出品した中で、特に売れ行きが好調だった商品を111種類まとめたリストを作成しました。

また、出品先はamazonやヤフオクだけではありません。
他にも複数のルートを用意していくことで、少しでも落札率を高めて在庫を減らせるように
しておくことが重要です。

このような「アラフォーおやじ」さんのタオバオ転売ノウハウと111種類のリストをセット
にしたのが「タオバオ仕入れ複合型販売戦略」です。

全くの初心者でも無理なく取り組める内容になっています。
月10万円を狙うことは難しく無いと感じられるのではないでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ