【情報仲介ビジネス】検索エンジンに出てこない「情報」を有効活用!

johochuk

>>公開は終了しました<<

インターネット上のサービスに使い慣れていると、全ての情報が手に入るかのように錯覚する
こともあるのではないでしょうか。

もちろん、昔と比べて手に入る情報量は飛躍的に増えましたが、プライバシーに関わる一般人
の噂などは、専業主婦の口コミで広がっていくオカンネットワークのほうが役立つ事も珍しく
ありません。

個人のネガティブ情報などは、誰かが故意にインターネットに流さない限りは検索しても公開
されることはありませんが、仲間内では面白いように広まっているものです。

このようにネガティブなケースにかぎらず、口コミの力は大きいのです。

もちろん、個人の悪口だったり、身元調査のような情報を調べるのは注意が必要だとしても、
便利屋稼業のように、自分では行えないような高度な仕事を代行してくれる人を見つけるなど
といった情報の中には、google先生だけでは見つけられないものも少なくありません。

このような情報を仕切る「情報仲介ビジネス」は、今から始めてもライバルがいないわけです
し、先行者利益が得られるビジネススタイルですから、嫌がらせのように大企業が畳み掛けて
きた結果、飽和が起こる可能性はあるとしても、需要は十分にありますから、陳腐化する心配
はありません。

もし、飽和が起こっても、別の飽和が起こっていないジャンルで、新たに情報仲介ビジネスを
立ち上げればいいだけの話です。

探索エンジンで探しても出て来ないサービスや情報というのは、いくらでも思い浮かんでくる
と思いますから、情報を右から左に流す手伝いをするだけで、あなたは苦労をしなくても稼ぐ
ことが可能です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ