【MaiList】ブログの予約投稿機能を使えば不要?

mallist

>>公開は終了しました<<

MaiListを使えばブログの記事投稿予約ができる
と言われても、
「何を今更」
と思うのではありませんか?

代表的なブログサービスであれば、ブログによって操作に多少の違いはあっても、投稿時間を
未来の時刻にすることで「予約投稿」ができますから、この予約投稿機能を使えばMaiListは
不要
だと思うのも自然なことでしょう。

ブログサービスによって違いは有りますが、分どころか秒単位で記事を公開する時間の設定が
できるところもありますし、WordpressやMovable Typeでも予約投稿に対応しています。

そもそも「MaiList」というソフトはリマインドメールの送信予約・時間指定サービスとして
開発されたものであって、ブログへの予約投稿というのはリマインドメールの機能を応用した
一つの例
というだけの話です。

クラウド型のメール送信サービスですから、メール一斉送信機能のように送信元端末の電源が
落ちていても問題ありませんし、設定次第で何度でもメール送信を繰り返すことも可能です。

毎週行われる定例の会議のお知らせメールの送信などをMaiListに設定しておけば、担当者が
該当者全員にメール送信をするといった面倒で忘れやすい作業に手間を取られるといった心配
もなくなります。

一般的なMaiListのサービスは送信件数が増える毎に料金が増えるという従量制ですが、今回
は一時払いで利用回数も無制限という「特別バージョン」が新たに公開されました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ