【リズー】amazon輸出転売を簡単に行うためのリサーチツール

rezoo

>>公開は終了しました<<

amazonは、アメリカを始めとして世界13カ国でサイトを開設していますが、同じ商品でも
全世界共通価格で販売しているわけではなく、必ずと言っていいほど違いがあります。

もちろん、一部の国のamazonでしか販売していない商品というのもありますし、法制度や
販売タイミングの違いのために、国によっては販売していない商品も存在します。

国ごとの価格差の違いを有効活用することで、amazonだけでも電脳せどりが行えることに
気づいた人は、世界各地のamazonサイトを見ながら価格差の大きな商品を見つけるために
リサーチを続けています。

しかし、ブラウザで商品を見ながら比較をするのではいくら時間があっても足りません。

そこで、全自動で世界各地のamazonサイトにアクセスを行い、価格差の大きな商品を自動
的に見つけ出すツールが役立ちます。

それが「リズー」です。

短時間でスムーズに調べることが出来ますので、操作方法が分からず混乱するという事も
ないと思います。

ビジネスモデルとしては、日本のamazonで仕入れて外国のamazonマーケットプレイスに
出品して差額を稼ぐという流れになります。

国内での転売・せどりと比べると、海外転売というのは輸出の手続きや費用が高額になり
やすいことから嫌がる人が多いのですが、それ以上の利益が得られますし代行業者を活用
することでコミュニケーショントラブルなども防げます。

日本のamazonで購入した商品の配送先を代行業者に指定すれば、自宅で在庫を用意する
必要もなくなります。

リズーはWebアプリですからインストールは不要ですし、パソコンだけでなく、動作保証
はありませんがスマホやタブレットからでも接続することができました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ