【ハンモックYouTuberClub】YouTubeマーケティングを使わないのはモッタイナイ!

hyc

>>公開は終了しました<<

Youtubeを広告・宣伝媒体として考える企業や個人が増えてきました。

動画を再生する前に強制的に再生される映像広告も増えてきましたし、動画内に表示される
テキスト広告も頻繁に見かけます。

また、マーケティングや集客、ビジネスに直結した動画も増えています。

このYoutubeを使った動画マーケティングやビジネスというのは、一昔前であれば地方局の
スポットCMであれば地元の商店なども出てきますが、テレビにCMを出せるような広告予算
が潤沢にある大企業レベルでなければ不可能に近かったわけですが、今では個人レベルでも
可能になりました。

だからこそ、個人がYoutubeを使った動画マーケティングに参入しないのはモッタイナイと
思うのですが、難しいという先入観が先立ち、参入しているのはヒカキン程度といった状況
です。

ヒカキンのやり方もYoutubeを使った効果的なビジネススタイルの一つですが、誰でも真似
することができないからこそ独自性があるのであって、二番煎じがうまくいかないのも当然
でしょう。

動画マーケティングで億単位の金額を稼いでいる白石達也さんは、未来永劫Youtubeで稼ぐ
ことはできないだろうとは言いながら、現時点では動画マーケティングは最も費用対効果の
高い方法
だと言います。

そこで、Youtubeに動画をアップロードして稼ぐ具体的な方法を2段階に分けて白石さんが
教える講座が公開されました。

月6桁の報酬を目指す「ハンモックYouTuberClub」と月8桁以上の報酬を狙う「特権階級
YouTuberCLUB
」の2種類です。

集客効果を高めるための事前リサーチから、動画の作成、あなたがアップロードした動画に
アクセスを集めるための方法といった具合です。

特権階級YouTuberCLUBでは白石さんが3億5000万円を稼いだ全てを明らかにしています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ