【ファッショナブル転売】効率を徹底的に追求すれば「ファッションせどり」

fstenbai

>>公開は終了しました<<

せどり」というと、作業量が多くて稼ぎはわずかという「薄利多売」が当たり前といった
イメージがつきものです。

薄利多売から逃れるために高額商品に手を出したのはいいけれど、思い通りに転売できずに
大赤字を出してしまい、資金がなくなったのでせどりを続けられなくなったというケースは
意外に多いものです。

また、専門知識が求められるジャンルに手を出した結果、適切な仕入れができずに失敗した
といったケースも少なくありません。

このため、専門知識が不要で仕入れ価格も高くないジャンルで稼ごうと思えば、同じことを
考えるライバルが大量にいるわけですから激しい競争に陥る
という結果になります。

せどりに関する情報商材を買ってノウハウを学ぼうと思っても、本質的な部分を故意に書き
漏らしていたり、バックエンドの高額塾などに通わないと教えてもらえないといった具合に
あまりにもセコい情報商材に出会ったこともあると思います。

その一方で、ファッショナブル転売などのように、全てを書き漏らすことなく明らかにして
いる情報商材もあることは忘れてはいけません。

いずれにしても、競合が激しいジャンルで稼ぐことは簡単ではありません。

せどりにかぎらず、パソコンや携帯電話・スマホ、液晶テレビなどでも、大企業が大赤字を
出し続けていますし、牛丼店やファーストフードを見ればわかるように際限ない価格競争が
続くと黒字を出すことが難しくなるだけでなく、生存競争さえ危うくなるのです。

マーケットが大きなファッション市場であっても、BUYMAやヤフオクと言った具合に場所を
決めてしまうと、一斉に大量の参加者が参入して競争が激化する状況を、あなたも今までに
見てきたと思います。

早い者勝ちの世界でも、結局は全員で足を引っ張り合って全滅に近い状況で終わります。

それよりも、視点を変えるだけで、ファッションの専門知識がなくてもライバル不在で稼ぐ
ことができる
ことに気づくのでは無いでしょうか?

今はわからなくても、ファッショナブル転売を読めば気づきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ