【心理学アフィリエイト】心理学をアフィリエイトに加える事で売上20倍以上!

sinriafi

>>公開は終了しました<<

アフィリエイトだネットビジネスだと言っても、誰かが購買行動を行わない限り、あなたに
アフィリ報酬が入ることは絶対にありません。

次から次へと異なる偽名を使って自作自演で続けて申込をすれば好きなだけアフィリ報酬が
稼げると考えた人もいますが、このような「錬金術」は簡単にバレますし、広告主に損害を
与えたとして損害賠償を求められるケースも過去にはありました。

他の「錬金術」も似たり寄ったりな結果に終わっていますから、他人の財布からお金を出さ
せて商品を購入させたり、サービスなどに申込をさせなければ、アフィリであなたの財布が
あたたかくなることはありません。

しかし、特に胡散臭いと思われがちなネットショッピングやアフィリエイトを相手にしては
消費者の財布の紐は簡単にはゆるみません。

そこで重要なのが「心理学」だというのは、アフィリエイターのバナナデスクさんです。

小難しいコピーライティングや人をだますような巧みなコミュニケーションスキルなど一切
不要です。

心理学的なセールスを仕掛けて、消費者が自ら財布の紐を緩めるお手伝いをするだけです。

このように書くと難しく感じるかもしれませんが、単純に言えば、上にあるような公衆便所
で大便器内にトイレットペーパーを置かずに有料で販売したり、砂漠のオアシスで飲み物を
販売するという具合に、ニーズのあるところでニーズのあるものを販売するだけの話です。

それだったら、心理学など一切不要で、リサーチだけすれば十分ではないかと疑問に感じる
かもしれませんが、心理学を効果的に活用することで新たにニーズを作り出して、トイレの
紙のような状況を作り出すことができるのです。

湧き水を探すよりも、井戸を掘って水を汲んだほうが効率的だというのと同じ話です。

心理学アフィリエイトを読めば、あなたのアフィリエイトスキルも大幅に高まります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ