【カルーン!IDせどり】amazon輸入せどりに最適なツール

appli02_yellow

海外のamazonから仕入れて日本のamazonに出品し、その価格差から各種手数料を差し引いた
金額が利益になるというのがamazon輸入せどりです。

ヤフオクやメルカリ等のフリマアプリを使った電脳せどり手法とは異なり、ASINコードは世界
共通ですから、似たような名称の「異なる商品」を間違って仕入れて後悔する心配はありません
が、外国から商品を仕入れる経験がないと必要以上に難しく感じるのではないでしょうか。

しかし、実際に試してみると意外に簡単すぎて、逆に驚くのではないかと思います。

国や商品によって異なりますが、amazonの注文画面から直接、あなたの自宅に配送できる商品
も少なくありませんし、amazonで通関手続きを行う商品だと関税がかかりません。

また、その国のamazonにある代行業者を使って、いったん商品を代行業者側で受け取った後に
あなたの自宅に配送してもらう方法もありますが、手数料が割高になる傾向がみられますので、
価格差が非常に大きな商品でない限りは実践するのは難しいでしょう。

他にも手段はありますが、amazon輸入せどりの手軽さからは離れますので割愛します。

このamazon輸入せどりを実践する際に役立つツールが「カルーン!IDせどり」です。

対象となるのは、アメリカ・カナダ・イギリス・ドイツ・フランスのそれぞれのamazonと日本
のamazonとの価格差ですが、それ以外に販売数も調べることが出来ます。

どれだけ価格差が大きくても、いつまでたっても売れなくては不良在庫になるだけです。
そこで、以下のようにひと目で分かるレイアウトで、わかりやすく表示しています。

「カルーン!IDせどり」を使うにあたっては、Webブラウザだけあれば十分です。
ソフトウェアやアプリのインストールは不要ですし、レンタルサーバーなどを借りる必要もあり
ません。

「カルーン!IDせどり」を申し込めば、ユーザーIDとパスワードが付与されて、Webメールを
使う感覚で、パソコンだけでなくスマホやタブレットからでも利用できます。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ