【PPCゲッター】Yahooリスティングでライバル調査やキーワードチェックができる!

ppcgeter

>>公開は終了しました<<

PPC広告を使って集客をする場合、どのようなキーワードを使えば集客効果が最も高くなる
のか、試行錯誤をする必要があります。

しかし、試行錯誤をしている間も広告費用は支払う必要がありますから、なかなか当たりが
見つからないと、広告費用を浪費し続けることにもなりかねません。

かといって、「お宝キーワード集」のようなものを使っても思い通りの結果が得られるとは
限りませんし、あなたが集客したいと考えるイメージに当てはまらない可能性も高いのでは
ないでしょうか?

その程度のことができない段階でPPC広告をするのは間違いだというのは正論ですし、試行
錯誤をして当たりを見つけ出すスキルもなければ時間の無駄だというのも正しいでしょう。

当然ながら、全て0円で集客したいなどと考えているのであれば、そもそもPPC広告を使う
こと自体が間違いです。

PPC広告のことなど全て忘れてしまって、検索エンジンからの集客を重視して、SEO対策に
力を入れたほうがいいでしょう。

しかし、検索エンジンからの集客は時間がかかることが一般的ですから、即効性を求めるの
であれば、PPC広告の活用が必要不可欠です。

そこで、あなたと似たようなサイトを運営してPPC広告を出しているライバルがどのような
キーワードで出稿しているのか
調べたことはありますか?

キーワードの単価は品質インデックス(アドワーズでは品質スコア)によっても変わります
が、ある程度の参考にはなるでしょう。

しかし、ライバルのチェックをしはじめると、時間がいくらあっても足りなくなるといった
ケースは決して珍しいことではありません。

あなたも途中で時間が足りなくなって調査を打ち切ったり、面倒になってやめたという経験
があるかもしれないですね。

このような手間と時間のかかるライバルチェックを全自動で行うのが「PPCゲッター」です。

ライバル調査だけでなく、あなたが試してみようと思ったキーワードを他の人がすでに広告
出稿していれば、その結果を見ることで、あなたの場合の結果が予測できるのです。

試行錯誤をする時間を減らして、効率良くPPC広告を管理できるようになるツールです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ