【ホビリエイト・マスターズカリキュラム】好きなことを書いていても稼げる?

appli02_yellow

ブログを使ったアフィリエイトで稼ごうと思ったら、書く記事の内容は自然に決まると言う人
は少なくありません。

というのも、アフィリ報酬が発生しやすい案件というのは幾つかのジャンルに偏っています
そのジャンルで稼ごうと思ったら、全く関係のないジャンルの記事を書くのは何かと無駄だと
いう指摘です。

かつての検索エンジンのアルゴリズムだと、雑多なジャンルの記事をひとまとめにしていても
ドメインの強さに応じてバラバラに評価しましたが、現在のアルゴリズムではブログやサイト
のテーマを自動的に判断した上で、それに合わない記事は最初から排除するようになっており
ほとんどアクセスアップに貢献しません。

例えば、ウォーターサーバーのアフィリサイトでFXの記事を書いても意味が無いのです。

また、自分が興味があるからと言って、その分野の記事を書き続けたところでアフィリエイト
できる商品やサービスがなければ稼ぐことはできませんし、アドセンスや楽天、amazonなど
のアフィリエイトは報酬が少ないことから、努力した割には稼げません。

だから、高額報酬が見込めるアフィリジャンルの中から、ライバルサイトとの差別化をはかる
ために頭を捻って記事を書けとアドバイスする人が多いのです。

専業アフィリエイターの大須賀英明さんは、このような視野の狭い考え方に縛られることなく
あなたが好きなことであったり、趣味や興味などの記事をブログに書いてもアフィリエイトで
稼ぐのは可能
だといいます。

もちろん、好きなことだけを書けばいいわけではなく、「3パターンの記事投稿」を時々行う
必要はありますが、この記事を入れることで物販アフィリをやりやすくなるわけです。

これが「ホビリエイト・マスターズカリキュラム」の最大の特徴です。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ