【マンガせどりマスタープログラム】簡単&低リスクで稼げる転売手法

>>公開は終了しました<<

転売ビジネスで対象となる商品として、さまざまなものがあります。

特定のジャンルの商品だけにこだわって転売する人もいれば、ジャンルを特に決めること無く
転売益が見込めるものであれば、なんでも仕入れて転売するという人もいます。

また、先に商品を仕入れてから出品する人もいれば、手元に商品がない状態で先に出品をして
その商品が落札されたり注文が入ってから仕入れる人もいるわけですが、どちらかが一方的に
優れているわけではなく、あくまでもケースバイケースで最適な手法を選ぶといいでしょう。

専業せどらーの井上智也さんは、さまざまジャンルの商品の中でもコミックのセット本転売
高い利益率が見込めることからオススメだと推奨しています。

井上さんの実績では、50%以上の利益率は珍しくもない上に回転率も高いことから、仕入れが
できれば一気に売上・利益を増やすことも可能ですが、そう簡単に仕入れができないという点
が厄介
です。

ブックオフなどの古書店ではセット化して販売されているコミックがありますが、仕入れ価格
が高めに設定されていることが一般的ですから、転売益が少なくなりがちですし、バラバラに
仕入れてセット化しようとすると、なかなか全巻揃わないという問題点が出てきます。

セット化できないコミックは不良在庫になりますので、その数が増えると置き場所に困るよう
になりかねません。

また、コミックだけに限らず、古本の場合には仕入れた後に汚れや破れがないかどうかの検品
が欠かせませんし、商品状態が良い古本でもクリーニングをして出品しないと転売益が上がら
ないというのも手間がかかります。

こちらも商品数の増加に従って作業量が増えますので、商品数が増えるとアルバイトや外注、
代行サービスなどを利用しないと頭打ちになりかねません。

そこで、これらの問題点を全て解消できる「マンガせどりマスタープログラム」を井上さんが
開発しました。

平日1日2時間の作業で100万円以上を稼ぐことも難しくありません。
外注や代行、アルバイトなどを雇う必要もありませんし、仕入れる際に古書店などに出かける
必要もなく、スマホやパソコンだけで作業を完結できます。

「マンガせどりマスタープログラム」では、LINEによるサポートや情報提供が受けられますの
で困ったことが起こっても安心です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ