【SBC5期生】せどりで終わらない「輸入ビジネス」を半年かけて学ぶ!

sbc-5

appli02_yellow

SBC(サイドビジネスクラブ)の輸入ビジネスパーフェクトパッケージスクールも今回の募集
で第5期となりました。

これまでの4回の講義で、多くの受講生が独り立ちして輸入ビジネスで稼いでいます。

一般的な「せどり」のように、オークションで輸入転売をする人もいれば、ネットショップを
新たに立ち上げたり、商社や商事会社、貿易商のように動く人などさまざまです。

輸入ビジネスパーフェクトパッケージスクールでは、カリキュラムを12段階のステージに分割
することで、全くの未経験者でも無理なく上達することが出来ます。

スクールだけでなく、せどりマニュアルなどの実践者にも多いのですが、手順を学んで実践を
しても、すぐに挫折して続かないという人が少なくありません。

赤字が重なって資金がなくなったので続けたくても続けられなくなったというケースもあると
思いますし、労力をかけた割には稼ぎが少ないのでバカバカしくなって止めたという人もいる
でしょう。

また、トラブルや自分一人では解決できない問題が発生して、手に負えなくなったので止めた
という経験はありませんか?

安定的に稼げるようになる前の段階では、このような挫折ポイントが数多くあるわけですが、
資金ショートは会社の給料やバイトなどで稼げば再開できるのでいいとして、続けられない、
稼げないなどといった気分で挫折をするのはマインド面の問題が大きい
わけです。

そこで、輸入ビジネスパーフェクトパッケージスクールでは本気で稼ぐ気持ちになるために、
最初のステージに「マインドセット」を持ってきています。

マインドセットという言葉が、あたかも、洗脳やマインドコントロールを連想させることから
嫌いな人も少なく無いと思いますが、つらい・厳しい時に乗り越えられるか挫折するかの差は
精神面が大きいわけです。

だからこそ、販売者が受講生を洗脳するかどうかといった観点は別として、純粋に「マインド
セット」をテクニックや知識などよりも先に持ってきているというわけです。

その後は、仕入れを安く行うための手法、ヤフオク・amazon依存からの脱却に不可欠な販売
ルートの多様化、一人では限界のある作業量を劇的に増やすための外注化など、輸入ビジネス
で欠かせない知識や知恵を半年かけて身につけていきます。

締め切りは決まっていませんが、先着順で定員になり次第、受付は終了です。
早めに決断しましょう。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ