【テレアポ・グランドスラム】2時間で「1時間3件」のテレアポが取れるようになる!

teleapo

>>公開は終了しました<<

テレアポ」といえば、飛び込み営業などと同様に、非効率な営業スタイルの典型例と考える
人も少なくありませんが、高額な商品やサービスなどを中心に今でも活発に行われているのは
電話をかけるだけの価値があると認められているからです。

しかし、不特定多数に手当たり次第に電話をかけるというのがテレアポのスタイルである以上
成約率は恐ろしいほどに低い
ことが一般的です。

その上、相手の都合に関係なく電話をかけまくりますから、罵声を浴びせられたりすることも
珍しくないのではないでしょうか。

人間というのは、断られ続けるほどにストレスを強く感じるものですから、どうしても憂鬱な
気持ちになっていきます。

精神的なストレスを努力や根性といった精神論で乗り切ったところで成約率が上がるわけでも
ありませんから、営業成績が悪いと際限なく説教されたり、減給や降格といったペナルティを
与えられて、ますます泥沼状態に陥るのです。

テレアポの成約率をあげようと思えば、そのための方法論を学ぶ必要があります。

代理店や完全歩合給の社員などのように、テレアポについての学習機会が全くないままに営業
成績だけが問われる職場というのも少なくありませんから、スキルとして身につけていないと
全く手足も出すことが出来ずに、解雇や退職に追い込まれるだけです。

そこで、テレアポの「超」プロフェッショナルとして知られる渋谷三代子さんが、自宅で学習
することができて、速攻力が期待できるテレアポ教材を公開
しました。

それが「テレアポ・グランドスラム」です。

2時間の動画を見て、自宅等でロールプレイングを行うことで、成約の見込みがあるテレアポを
1時間に3件以上は簡単に取れるようになるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ