【COA】リストがなければ「合法的に」もらえばいいじゃない

coa

>>公開は終了しました<<

インターネットの普及にともなって蔓延しているスパム対策として作られたのが、いわゆる
「特定メール法」ですが、その中では、メールアドレスを金銭で売買することは禁止されて
います。

メールアドレスの売買というのは、特定メール法だけでなく個人情報保護法や特定商取引法
などにも違反する行為です。

実際に、さまざまな形で取得したメールアドレスをスパム業者などに販売していた名簿業者
の経営者や法人を逮捕するといった事例は増えています。

もちろん、メルマガアフィリエイトに取り組むにあたって、サイトやブログを使うアフィリ
エイトにおけるアクセス数に相当する「リスト数」が重要なことは言うまでもありませんが
業者からリストを購入するといった違法な手段で手に入れると警察の世話になることもある
かもしれません。

そこで、「COA」では各種法律を順守した形でリストの提供を受けられます。
その数は、なんと1000です。

それも、実際に到達するのが幾つあるのか想像もつかないような陳腐化したリストではなく
1ヶ月以内に収集された、他ユーザーとの重複がない、あなただけが独占的に使えるリスト
です。

全てオプトインは済ませていますから、その時点ではメールが到達することはチェック済み
ですが、その後、メールアドレスを廃止しているという可能性はゼロではありませんので、
1000全てが使えると保証されているわけではありませんので注意が必要です。

しかし、全てが使い捨てのヤフーメールなどといった極端なものではありませんから、安心
して使えるのではないでしょうか。

リストだけでなくメルマガを配信するときの文面まで提供されますから、あなたはどこかの
研究論文を作成するかの要領でコピペをして配信ボタンをクリックするだけというお手軽さ

です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ