【ネットビジネス羅針盤】全くのゼロから180日以内に月50万円稼げる

nbrasin

appli02_yellow

奇特な支援者がいれば別ですが、多くの場合は資金もなければ人脈や時間もない状態で、新たに
ビジネスを始めることになるものです。

貯金を使ったり融資を受けても、いつまでも安泰というほどには十分な資金ではないでしょうし
あなた一人、もしくは仲間内を合わせても人数は限られているのではないでしょうか。

いきなり大企業のように100人、1000人と、思い通りにこき使える人材がいるといったケースは
皆無に近いでしょう。

専業で取り組むにしても1日24時間が30時間や40時間になるわけはありませんし、兼業であれば
更にビジネスに費やせる時間というのは短くなるものです。

あなた一人だけで資金も乏しく、援助をして貰えそうな人脈もないという状況でビジネスを拡大
させるためには無人でも動き続けるシステム的なレバレッジを効かせていくしかない
と指摘する
のは正木さんです。

24時間こき使っても文句一つ言わなければ、労働基準法などを全く意識しないで使い倒せるだけ
でなく、人間を雇って作業をさせるよりも安上がりで、賃上げや労組や労基署の介入、ブラック
などと揶揄されることもないのが、無人の「システム」です。

正木さんは「4種類のSNSの融合体」を用いてシステムを構築する事で全くの無人でも月50万円
程度であれば簡単に稼げるようになる
というのですが、具体的には以下のSNSを活用します。

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Ameba

現時点では、全くイメージができなくても当然でしょう。

ツイッターなんて自らのバカっぷりやデマを流すだけのツールだと思っているかもしれませんし
フェイスブックも意識の高い(笑)人達が使っているだけというイメージかもしれません。

このように、あなたを含めた多くの人が気づいていないからこそビジネスチャンスが潜んでいる
といえるのかもしれません。

本業が忙しくて何も作業ができていなかったり、災害にあって避難しているので作業どころでは
ないといった状況であっても、気付いたら、あなたの口座にまとまった金額の現金が入っている
というケースは珍しくないのです。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ