【アンビシャスカード】海外のソーシャルブックマーク・RSSリーダーが狙い目

a-card

>>公開は終了しました<<

この手品と同じように、あなたの持っているサイトやブログをライバルを飛ばしてgoogle
で一番上に表示させてしまおう
というのが「アンビシャスカード」です。

つまり、SEO対策ツールというわけですが、一般的なものだと被リンクを増やすだけの機能
しかなく、ペンギンアップデートの餌食になりかねない危険がありますから、使わない方が
いいという声を聞いたことがあるかもしれません。

どこから被リンクが送られてくるのか全く予想もつかないようなSEO対策ツールとは異なり
アンビシャスカードで使うリンク元は明確です。

それは、世界各地のソーシャルブックマークやRSSリーダーです。

この中には「はてブ」でお馴染みのはてなブックマークも含まれていますが、nofollow属性
ががついているのに被リンク効果なんて得られるわけがないだろうと思っていませんか?

確かに、nofollow属性がついていますから被リンクとしての価値はゼロですが、クローラー
自体はnofollowがついていても止まることなくやってきますのでインデックス促進に繋がる
という点は忘れてはいけません。

もちろん、更新pingやpubhubsubbubを送ることでインデックスを促進するように促せますが
クローラーが来るルートは多いほうがいいことは言うまでもないでしょう。

なお、海外のソーシャルブックマークやRSSリーダーの中には、今でも被リンクとして高い
価値を持つものも存在しますから、登録しただけでアンビシャスカードのごとく上位表示を
するといったケースも数多く存在
しています。

もちろん、ソーシャルブックマークやRSSリーダーは有料リンクなどではありません。
ペンギンアップデートに捕まる心配もなく、安心して使い続けられます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ